logo図書室の利用案内

bldg2_lib

教員研究室図書のご利用について

教員研究室図書のご利用は、以下の手続きに従ってください。利用の可否は、原則として図書室入口の掲示板にてお知らせします。

  • 東京大学の学生:直接来室しての請求・貸出・返却となります。
  • 東京大学の教員:直接来室のほか、電話あるいは所属部局図書館(室)を通じての請求・貸出も可能です。学内便による返却もできます。
  • 東京大学の元教員および大学院総合文化研究科修了者・教養学部後期課程卒業者:直接来室しての請求が可能です。必ず、身分を証明できるものをお持ちください。
  • 他大学・研究機関に所属の方:所属機関から駒場図書館情報サービス係を通しての請求となります。貸出・返却は駒場図書館にて行います。
  • 上記以外の方:公共図書館を通じた請求以外ご利用になれません。

貸出は、一度に3冊まで、2週間ご利用になれます(次に利用希望者がいなければ2週間の延長可)。請求から貸出までには1週間前後かかります(長期休暇中は、1週間以上かかることがあります)。

bldg2_lib

学位論文の閲覧について

大学院総合文化研究科国際社会科学専攻に提出された修士論文、博士論文、および教養学部総合社会科学科に提出された卒業論文は、直接来室して閲覧することができます。利用時には、身分を証明できるものをお持ちください。

特殊文庫の閲覧・複写について

特殊文庫(片倉、隈本、泉山、尾高)は、閲覧/複写のみできます(貸し出し不可)。複写を希望される場合は、デジタルカメラをお持ちください。コピー機を利用しての複写はできません。また、ご利用を希望される方は、あらかじめ電話(03-5454-6495)でお問い合わせください。